会計事務所のFP(ファイナンシャルプランナー)の求人

FP求人TOP >> 職場別のFP求人 >> 会計事務所

会計事務所のFPの求人

会計事務所への転職を希望されている方であれば、簿記関連の資格を取得していることをベースとして、ファイナンシャルプランナーの資格や社会保険労務士の資格を有し、転職を有利にしたいと思っている方が非常に多く見られます。会計事務所への転職にも、ファイナンシャルプランナーの資格は役に立つものだと言えますし、実際の所、転職活動において、強力なアドバンテージになると言っても良いでしょう。

ファイナンシャルプランナーの知識があれば、会計事務所の業務の中で役に立つことが沢山にありますから、確かに重宝されることになります。しかしながら、ファイナンシャルプランナーの資格にあぐらをかいてしまっているようでは、ダメなのです。基本的には税に関しての知識というものを有しているということが前提になってくるのです。ですから公認会計士を目指すというような向上心を見せることは大事ですし、そういった意識がないと、ファイナンシャルプランナーの資格を有していても、敬遠されてしまうことにもなりかねないのです。

会計事務所で重宝される資格は、やはり何と言っても公認会計士という資格でしょう。他にも米国公認会計士やCISAというようなIT監査専門資格などが重宝されることになります。ファイナンシャルプランナーの資格を有していることによって、クライアントとの話題に欠くということはなくなるでしょうし、コミュニケーションツールとしては、大いに利用をすることが出来ますが、ファイナンシャルプランナーだけで満足をしているようでは、やはり会計事務所への転職は困難になってしまうことでしょう。

また、基本的には、会計事務所の給与条件というものは、意外と低価格であるということで知られています。苦労をして資格を有しても、クライアントが少ない会計事務所では、自分が納得のいく待遇を受けられる可能性は少ないのです。こういった業界事情があることをしっかりと覚えておきましょう。

会計事務所において、ファイナンシャルプランナーという資格をどのように活かしていけばいいのか。また、給与水準の高い会計事務所の求人と巡り会いたいというのであれば、リクルートエージェントなどの転職エージェントを活用していくことをオススメします。会計事務所や税理士事務所で働く際に、本当に役に立つ資格や、取得しておくべき資格。将来取得を目指すべきものなども、しっかりと紹介してくれるでしょう。何気に役立つと思って勘違いをした資格取得を目指している方も多いですから、転職エージェントを利用して、正しい知識を身につけましょう。

FPの求人はココが人気!転職サイト比較・最新版!

リクルートエージェント
利用料金 無料
FPの利用者数 ★★★★★
運営会社 株式会社リクルートエージェント
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2017 FP求人ランキング【※ファイナンシャルプランナーに転職】 All Rights Reserved.